放置車両復活のお話


毎度‼️


今回はバイク修理の件にはなりますが、放置車両など、長期に渡り乗らなかった車両復旧に関する注意事項などなど、お話させて頂きます。


基本的にどんなバイクでも修理可能!?

この答えに関してはYESでもありNOでもあります。

全ての方々には限られた予算があるでしょうし、いくら掛かってもいいなら最善の方法を取っていきます。

放置車両が長ければ長いほど!必須事項も増えてきます。

放置される前にどのような状態かにもよります。



今回のホンダ スパーダに関してはかなり酷い方かと思います。

放置前は通常に使えてた、、、とのことですが、はたまた、、、



必須項目キャブレターオーバーホール‼️

かなりの酷い状態で、無論ジェット類以外にもスロットルバルブ固着、バタフライバルブ固着などかなり困らされました。

類してガソリンタンクの錆など、、、


部品等その他諸々でとりあえず乗れる状態で約10万近くかかってしまいます。

ここから安全性の為に使う消耗品、予算が出ますか?

もしかしてかけるだけかけて売った方が、、など色々方法はあります。




やれることはご協力させて頂きます。

是非ご相談下さい。

CYS Motorcyclejapan

#cysmotorcyclejapan #cysmotorcycle #motorcycle #custombike #custom #custommotorcycle #bikeshop #カスタムバイク #バイクショップ #シーワイエス #バイク #ホンダ #ヤマハ #スズキ #カワサキ #ハーレー #BMW #honda #yamaha #suzuki #kawasaki #harleydavidson #japan #osaka #followme

閲覧数:35回

最新記事

すべて表示